大切な皆さまへ コロナウィルスに関するお知らせ

EVENT 2020年4月4日
大切な皆さまへ コロナウィルスに関するお知らせ

皆さま、こんにちは。
TeyneyFelt 代表のsaekoです。

今日はコロナウィルスと、わたし自身のことについて、改めて皆さんにお伝えすることがあります。
少しお付き合いください。


わたしは、幼い頃はお外大好き、運動ばかりしていました。
だから、そんなわたしが羊毛フェルトという仕事についたことを、地元の友達は未だに不思議がっているぐらいです。

ではなぜ羊毛フェルトを仕事にしたのか?

それはわたしが「なぜか分からないけれど出来た」し、「求められたから」でした。

みんなが羊毛フェルトについて、出来ない分からないことが、わたしには何故か難なく出来ました。

わたしの好きなものはアンティーク家具やインテリア雑貨などでしたが、
わたしが人を笑顔に出来ること、感動させられること、感謝されることは、「羊毛フェルト」でした。


常々、学校教育で教え込まされた「世の中には正解がある」「その正解が正しい」に違和感があり、
正解不正解ではない、何が好きか?どう感じるか?どうしたいのか?それで行動すればいいということを、みんなに広めたいと思っていました。

そして、それは「羊毛フェルトのお教室」が叶えてくれました。
自分でお教室を開くことにより、レッスンの中で、色選びの中で、作品のバランスの中で、デザインを決める時に、「自分の中で感じたこと、思ったことを行動すればいい。それこそが正解だ。」と、伝えることが出来、わたしはとても幸せでした。


そしてここからが、わたしのもう一つのストーリーです。

人生の友である 羊毛フェルトと同じ時期に目覚めたのが「チャネリング」でした。

チャネリングとは、目に視えない存在からメッセージを受け取ることです。

これも同じく、なぜか分からないけど出来て、求められて、人を笑顔にし、感動され、感謝されました。

そしてこのチャネリングでも、正解不正解ではなく、全ては自分がどう感じるか?どうしたいか?で、いい。ということをお伝えしてきました。


わたしにとって、「羊毛フェルト」と「チャネリング」は、全く同じようにわたしが授かった才能であり、世の中の人々の為に使っていくものだと感じていました。


しかしながら、羊毛フェルトはオープンに出来ても、チャネリングの方はなかなかオープンにできませんでした。
お客様はご紹介制または、羊毛フェルトの一部の生徒さんに限定していました。


目に視えない存在からの素晴らしいメッセージを受け取り、わたし自身もたくさん学び、たくさん助けられました。

それでも私は、「怪しまれたら嫌だ」「オープンにして叩かれたら怖い」といままでひっそりと一部の方だけにしかこの才能を使っていませんでした。


いま、コロナウィルスがどんどん蔓延しています。
このままだと日本もあっという間に広がってしまいます。
こうなってやっと私は、自分のこの人生で授かった「チャネリング」という才能をオープンにし、世の中の人々の為に使う決心が付きました。


Instagramの@teyneyHart サエコの部屋では、わたしがこの才能を使って下ろしたコロナウィルスに関する、大切なメッセージをお伝えしています。

ぜひ、いまこの時期に、一人でも多くの方に、いま伝わって欲しいと願っています。


本日、第4部をInstagramの Liveでお伝えします。
コロナウィルスに関しては、この第4部が完結編の予定です。


たくさんの方に見ていただけるよう、YouTubeにもアップしました。
第1部だけでもぜひ見ていただきたいです。
大切なことをお伝えしています。
第1部 コロナウイルスに関する大切なメッセージ(1)
第2部 コロナウイルスに関する大切なメッセージ(2)
第3部 コロナウイルスに関する大切なメッセージ(3)
第4部 コロナウイルスに関する大切なメッセージ(4)


私たち人間は「肉体+意識(エネルギー)」で出来ています。
「肉体」「意識」共に、コロナウィルスが蔓延している今この時期にやるべきことがあります。

多くの方に、今この時期に届きますように。

ぜひ大切な方へぜひシェアしてください。

ヨコイサエコ
。。。。。

「サエコの部屋 TeyneyHart」
Instagram
https://www.instagram.com/teyneyhart/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UClBtTIKAAIeE-NHJymWA0XQ