羊毛フェルト教室・レッスンのブログ

羊毛フェルトの「シート基本コース」作品レポート

LESSON REPORT 2019年5月7日

 

ずらりと並んだ色とりどりの作品♪
こちらは「シート基本コース」を受講中の皆さんの、製作途中の作品です。
どんな風に仕上がるのか、楽しみな光景です^^

 

 

では、コース制レッスン「A.基本テクニック習得クラス・シート基本コース」での皆さんの作品をご紹介します☆

こちらのコースでは、羊毛フェルトとお水を使ってゴシゴシと擦り作品に仕上げていきます。
シート状の作品の作り方や端の処理の仕方、模様のつけ方など平面ニードルのテクニックを学びながら、分厚くしっかりとした器や縫い目のない袋物を作ります。

Bagやルームシューズ、帽子を作りたい方はこちらは必須クラスとなります。

※TeyneyFeltの「シート」は、一般的には「水フェルト」と言われています。

。。。。。
 
●コースター作品●

羊毛の置き方一つで、マーブル模様や水彩画のようなアートが生まれたり、水玉やリングなどの模様も表現できます。
お花や土星模様をトッピングしたり、好きな形にカットしたり、
世界に一柄しかないコースターの誕生です♪

 

 

 

●器の作品●

ふわふわの羊毛から、しっかりとした陶器のような風合いの器作品も作ることができます。
器の内側と外側の色合いを変えたり、縁取りの仕上げ方によって印象も変わります☆

内側にお花や星型マーク、また鍵マークの方は鍵の模様をトッピングされていました♪
時間に余裕のあった方は、中心にサボテンモチーフも追加して、リングスタンドが完成です^^

羊毛がクッションとなり、アクセサリーやメガネ、鍵などを置く器としても、とてもオススメです☆

 

 

 

●袋物・ポーチの作品●

シート基礎コースの最終回は、縫い目のない袋物づくりに挑戦です☆
いくつかあるパターンの中からお好きなポーチ型を選んで、好きな色やデザインで作っていきます♪
留め具も、お気に入りのボタンや、金具の留め具を使ったりと、お好きなタイプを選んでいただけます。

ボタンのタイプや、羊毛で作ったリボン、お好きな布タグ等、個性が光ります☆

袋のベースも、淡いマーブル模様やハッキリと羊毛の毛の流れを目立たせたデザイン、
内側と外側で異なった色にしたりと、どれも素敵です♪

 

素敵な作品をありがとうございました☆

 

シートの基本コースの後は、マフラーやミニバッグ、型紙から作るポーチ制作のコースをすぐに受講していただけます。
これからの季節に向けて、新しい作品を沢山作っていってください^^

 

 。。。。。

 

コース制レッスンではこの他にも、初心者さんから上級者さんに向けた
たくさんのコースをご用意しています。
日時も自由に選べますので、お好きなスケジュールで通っていただけます♪( *ご入会要)
→ 『コース制レッスン詳細』

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪お待ちしています。
→ 『お問い合わせ』