TeyneyFelt_blog8.png

羊毛フェルト教室&Shop 「TeyneyFelt」 | 獣毛(アルパカ・カシミア等)のご案内【保存版】

東京・学芸大学駅より徒歩4分(Close木金)
羊毛フェルトのセレクトショップ&お教室です

獣毛(アルパカ・カシミア等)のご案内【保存版】

 

羊毛フェルト作品には、羊毛に限らずアルパカやカシミア、シルクや化学繊維など、

様々な繊維を一緒に混ぜて使うと作品の表情も広がり、いろいろと楽しめます。

TeyneyFeltでも、一部お取り扱いがありますのでご紹介します♪

 

 

*アルパカ* 

 TeyneyFeltでメインで取り扱っている羊毛はメリノですが、そのメリノよりは繊維が太く一本一本の毛の表情が残ります。

 そのため、「毛」の存在感を残したいときに向いています。(犬作品の植毛や口元の毛にもピッタリです。)

 ニードルで玉ころを作っても、お水で擦っても、アルパカの繊維の表情が分かり、ナチュラルな風合いになります。

 

*カシミア*

 とても細く繊細でふんわりとソフトな手触りです。繊維自体にも光沢があり、しっとりとしています。

 繊維は短めです。ニードルで固くなるまでどんどん刺しても、羊毛ほど固くならず見た目のふんわり感が残りますので、

 ピアスなどアクセサリーにしても、とっても可愛いです。

 もちろん、羊毛に混ぜてマフラーやストールにされると、とても暖かく肌触りがよくて気持ちがいいです。

 

 

*モヘア*

 羊毛に比べて繊維が長くしっかりと太さもあります。光沢、艶があるのが特徴です。

 羊毛に混ぜて使用しても、ツルっとピカっとしてモヘアの繊維が目立ちます。

 こちらも、艶感の欲しい動物作品にも、アクセサリー作りにも向いています。

 (毛は太さがあるので、ニードルで刺す時には遊び毛をキレイに入れ込むと、見栄えのいい作品に仕上がります。)

 

 

*キャメル*

 メリノ羊毛と同じぐらいの繊維の細さですが、もちもちと弾力があります。

 暖かく空気を含みますので、一度触るとその手触りの良さにファンになる人も多いです。

 繊維は羊毛より短いですが、ニードルで刺すことができます。

 

 

*シルク*

 化学繊維には出せない、とてもキレイな光沢があります。キランっ☆と輝きます。

 シルクだけでニードルで刺したり、お水で擦ることは少しテクニックがいり難しいので、

 羊毛に混ぜてキラっと覗かせるような使い方がおすすめです。

 これはお教室でお伝えしている秘密のテクニックですが(と言いつつココで発表)、人形や動物の「白目」の部分に使うと、

 とても綺麗な澄んだ瞳に仕上がります☆ ぜひお試しください^ ^

 

 

店頭限定で、モヘア(黒、薄茶&黒)とシルク(薄茶&黒)も販売しています。

 

 

 

 

 

 

★ネットショップはこちら → 獣毛各種(アルパカ・カシミア・シルクetc.)

 

 

 

ご来店、お待ちしています♪

 

 

 

 

☆お知らせ☆゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜
・毎月開催!「クリエイター応援キャンペーン」(4月は新規ご入会プレゼント!) → 

・羊毛フェルト作品展Vol.14(11月開催)の募集が4/20スタート!→ 
・日時を自由に選べる「コース制レッスン」 → 
・「1DAYレッスン」変更のお知らせ → 
・自由に使える「レンタルスペース」 → 
゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜

 

 

[ 羊毛フェルトShop(お知らせ) ] 11:53 / 2017.04.08 Saturday - 記事の編集
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
designed by plum